弁護士と弁理士が法律にまつわるお話等更新します │ 弁護士ブログ │ 柴田法律特許事務所

弁護士法人柴田・中川法律特許事務所に所属する弁護士と弁理士の本音に迫る
法律に纏わる話と、そうでない話?の弁護士ブログ

柴田法律特許事務所

ホットケーキ第2弾

2011/7/4 月曜日 18:46

ホットケーキ先月、ホットケーキを食べに行きました。
前回、このブログでご紹介させていただいたお店とは違うお店のホットケーキです。

ここのお店はホットケーキの種類も多く、どれを食べるか決めるまでに若干時間がかかりました。
しかし、出てきてから食べ終わるまではあっという間で・・・(笑)
とっても美味しくいただくことができました♪

次は、どれを食べようかなあ・・・

ホットケーキ

2011/2/28 月曜日 17:35

早いもので今日で2月も終わりですね。
まだ28日なのに月末だなんて、ほかの月と違うので、毎年ちょっとだけ困惑しています。
ふと気になって、『なぜ、2月が28日までしかないのか』を調べてみたところ、ローマ皇帝アウグストゥスが関係していることが分かりました。
普段何気なく使っている暦に関する疑問が解消できてすっきりです(笑)

 

さてさて、話は変わって、最近、ホットケーキを食べに行ってきました。

前からずっと気になっていたお店で、いつか行こうと思っていたのですが、ようやくです。

そのお店の看板メニューがホットケーキらしいので、迷わずホットケーキを注文することに。

ホットケーキを注文すると、お店の方から「注文してから焼くので、約30分くらいかかりますよ」と言われました。

逸る気持ちを抑え、おとなしく待つこと約30分。ついにホットケーキの登場です。

 ホットケーキの写真
大きい!!

そして、ずっしりと重い。

バターをぬって、メイプルシロップをかけて、いただきます(^_^)

 

食べてみると、たまごの風味がして、とっても美味しかったです♪

懐かしい感じのするホットケーキでした。

(ただ、ちょっと大きいので、一人で食べきるのは難しいかもしれません・・・)

神様のカルテ

2010/11/30 火曜日 10:44

『神様のカルテ』をご存じですか?

夏目漱石を敬愛し『草枕』を愛読する信州の「24時間、365日対応」という理念を掲げた病院に勤務する内科医の物語。
2010年の本屋大賞第2位の作品だそうです。
101130_0144~01
表紙の装画と「神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。」という帯の言葉にひかれ買いました。

読み終わったあと、なんだか優しい気持ちになりました。そして、「うん。私も、頑張ろう」と思いました。

皆さんもおすすめの本がありましたら教えてくださいね。

★トマトパフェ★

2010/10/9 土曜日 12:11

ちょっと前に、野菜スイーツ専門店へ行ってきました(*^_^*)

100829_1911~01

ただ、行った時間が遅かったので、ケーキなどは全て売り切れでした。
「せっかく行ったのに・・・」としょんぼりしていると、
店員さんが、
    『パフェでしたらお出しできますよ。』
と優しく言って下さいました。

もちろん、迷うことなく注文し、カフェスペースにて美味しく頂いてきました♪

法の日記念行事

2010/10/1 金曜日 19:19

 みなさん、こんばんは。最近、朝晩は涼しくなってきましたね。
 
 さて、本日、10月1日は、「法の日」とされています。
 「法の日」は、1928(昭和3)年10月1日に陪審法が施行されたことを契機に、「法を尊重し、法により基本的権利を擁護し、社会秩序を確立する精神を高める」ことを目的として設けられました。
 裁判所、法務省、検察庁及び弁護士会では、毎年10月1日からの1週間を「法の日」週間とし、全国各地で各種の行事を実施しております。
 
  このたび、東三河支部弁護士会でも、10月30日(土曜日)に「法の日記念行事」が催されます。
 記念講演会の講師は、井沢元彦氏(日本の歴史小説作家・推理作家・歴史研究家・大正大学客員教授・日本ペンクラブ会員)をお招きし『歴真の真実を探る』というテーマでご講演いただく予定です。
 豊橋商工会議所9階大ホールにて、午後2時30分開場、午後3時開演です。
 参加無料、定員200名となっておりますので、皆さま是非ご参加ください。
 

  私は、昔から井沢氏の作品を愛読しており、今回の講演を非常に楽しみにしております♪
 井沢氏の作品はどれも好きなのですが、『洛陽城の栄光―信長秘録』が一番心に残っています。
 というのも、私は、小学生の頃から織田信長が大好きで、この作品には、「もしも本能寺の変がなければ・・・」という信長好きであれば、誰もが一度は考えたことがある、「本能寺の変」後の信長を読むことができるからです。
(あ、もちろんそれだけが理由ではありませんよ/笑)
 
 現在、東三河支部会員および職員が一丸となって準備をしておりますので、皆様、ぜひお越しください。

s-P1030667